口コミで人気の商品をランキング!めざせ“ハリツヤ美肌の30代”!

アラサー女子のアンチエイジングコスメ比較ランキング

話題の美肌成分「アスタキサンチン」のアンチエイジング効果とは?

更新日:

アスタキサンチンは美肌効果が期待できる成分です。

化粧品にも多く使われています。

肌トラブルの改善にも働きかけてくれるとされているアスタキサンチンの美肌効果について調べてみました。

アスタキサンチンが肌に与える効果とは

日差しのイメージアスタキサンチンは活性酸素抑制対策に働きかけてくれ、シミやシワなどの肌トラブルの改善に効果が期待できます。

紫外線などの外部刺激によって活性酸素が増えてシミやシワを引き起こしやすくしますが、アスタキサンチンが持つ抗酸化作用によって活性酸素を抑制しシミやシワなどの肌トラブルを引き起こしにくくし美肌へと導いてくれます。

シミやシワなどの肌トラブルにアスタキサンチンが良い理由

両手で頬を覆う女性シミやシワを引き起こす原因となっている活性酸素は作られることで肌を守ろうとしてメラニンを生成します。

メラニンが肌に蓄積され続けると色素沈着を起こしてシミにつながってしまいます。

また、活性酸素は正常な肌細胞を傷つけてしまうのでその結果、シワやたるみを引き起こしてしまいます。

そこで役立つのが活性酸素を抑制してくれる抗酸化作用のあるアスタキサンチンなのです。

アスタキサンチンを肌に取り入れることで、活性酸素を作られにくくするので、メラニンの生成も抑えてくれます。

それによって肌細胞が正常化され、シミやシワを引き起こしにくい肌質へと改善し、肌細胞をベストな状態に保ってくれます。

活性酸素が作られるとメラニンを生成し、それらが肌トラブルを引き起こす原因になるので、アスタキサンチンが持っている抗酸化作用を肌に取り入れることで、活性酸素を作られにくくすればメラニンの生成も減らせるので、シミやシワなどの肌トラブルの緩和や改善に効果的に働きかけてくれるのです。

乾燥肌にも効果的

オッケーマークを作る女性アスタキサンチンは抗酸化作用によってシミやシワの緩和や改善効果だけでなく、乾燥肌の改善にも効果的に働きかけてくれます。

アスタキサンチンは肌の水分量を向上させる働きがあるので、乾燥肌の人にはおススメしたい成分なのです。

乾燥肌を放置してしまうと、肌サイクルが乱れてしまいます。

その結果、活性酸素が作られやすい肌質になりやすく、様々な肌トラブルの原因にもつながってしまうので、アスタキサンチンで乾燥肌対策を行うことで肌トラブルを改善し、美肌へとつなげてくれます。

アスタキサンチンの取り入れ方

ズワイガニアスタキサンチンは化粧品に使われていたり、サプリメントもあります。毎日のケアに使う化粧品をアスタキサンチンを含んでいるものを活用するのも効果的です。

より効率の良く摂取したいのであればサプリメントから摂り入れるのをおススメします。

サプリメントを活用すれば、1日6mg程度の摂取が必要なアスタキサンチンを簡単に摂取できます。

アスタキサンチンは食事からも摂取することができ、紅鮭やマス、エビ、カニ、いくら、桜えびに多く含まれています。

毎日の食事の中で意識的にアスタキサンチンを含んだ食材を摂り入れることでより美容に役立てることができます。

アスタキサンチンは、抗酸化作用によって肌トラブルの原因となる活性酸素を作られにくくし、メラニンの生成を抑制するのでシミやシワ、たるみといった肌トラブルの改善に効果的に働きかけてくれます。

また、肌トラブルが起きやすい原因は乾燥肌にもあります。

アスタキサンチンは肌の水分量を増やし、乾燥肌の改善にも働きかけてくれるので肌トラブルが引き起こされるのを防止し、美肌へとつなげてくれます。

-美肌の基礎知識

Copyright© アラサー女子のアンチエイジングコスメ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.