口コミで人気の商品をランキング!めざせ“ハリツヤ美肌の30代”!

アラサー女子のアンチエイジングコスメ比較ランキング

この季節はどうすればいい?季節に合ったアンチエイジングスキンケア

投稿日:

日本には四季がありますから、美容もそれぞれに合わせて行う必要があります。ここでは季節別のアンチエイジングスキンケアの方法について知りましょう。

春のスキンケア

乾燥している時期と言えば冬はよく知られています。しかし春も油断できません。春はまだ冬の名残もあり乾燥する日があります。春になったからと油断して化粧水の量を減らさないようにしましょう。

肌が乾燥してしまうと、加齢が一気に加速します。春のエイジングケアとしては化粧水を十分量使う事が大事です。そして冬も終わり春になると太陽の力も強くなります。冬よりもいっそう紫外線対策が重要です。

紫外線はシミやシワなどたくさんの肌トラブルを招く原因になります。春になれば紫外線も強くなりますから、日焼け止めなどを使いましょう。

夏に気を付ける事

夏になれば太陽の力が春よりもさらに強くなります。必要になるのは徹底した紫外線対策です。紫外線の影響でできたシミやシワは簡単には治す事ができません。一番大事な事は肌トラブルが起きてから、スキンケアする事ではなくて、事前に予防に力を入れる事です。

外に出る時には必ずUVカットのクリームや日傘、帽子など紫外線の影響を受けないように十分な対策をしましょう。また保湿ケアも重要です。夏はジメジメする時期ですから、保湿の必要性を感じない人もいます。

しかし、油断して保湿ケアを怠らない事が大事です。肌表面は潤いがあるように思えても、それは汗によるものです。肌の内部は乾燥状態にあるので保湿をしっかりとする事が大事です。

秋のエイジングケア

秋は夏の疲れがどっと出てくる時期です。夏に紫外線や空調による乾燥の影響を受け続けた肌は秋になるとターンオーバーの機能が落ちて、くすみができやすくなります。したがって夏の疲れをいたわる意味でも秋はより保湿に力を入れる必要があります。

この事で肌の新陳代謝もアップする事ができます。

冬に注意したい事

冬は乾燥が酷くなる時期です。他の季節のように洗顔後の適当なパッティングだけでは化粧水が浸透しにくいです。冬は少ししつこいくらいに化粧水のパッティングをしましょう。

それから冬は冷えに注意する必要があります。体が全体的に冷えてしまう時期ですから、血の巡りを良くして代謝を高めましょう。そこでマッサージをしてみるといいです。スキンケアのついでに顔、頭皮、耳などにしてみると効果的です。

血流が上がります。日本は四季があります。そしてそれぞれの時期に気候が大きく違ってきます。それに合わせてアンチエイジングスキンケアをするように意識するといいでしょう。

-美肌の基礎知識

Copyright© アラサー女子のアンチエイジングコスメ比較ランキング , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.